初心者向けウクレレDVD講座

MENU

楽譜に慣れて、ウクレレをもっと楽しもう!

 

 

ギター・ベースをはじめとしたポピュラー楽器は、
ピアノと違って楽譜を読めなくても習得することができる楽器。

 

そして、ウクレレは同じ要領で練習することができ、
さらにギターより2本少ないためもっと簡単にはじめることができます。

 

そんなウクレレですが、
一応練習するための楽譜はあります。

 

しかしオタマジャクシが苦手な方のために、
五線譜ではなくタブ譜と呼ばれる特殊な楽譜が存在します。

 

ギターで慣れている方はすぐに習得できると思います。

 

初めての方もすぐに分かりますよ。

 

まず、楽譜をみたら、通常の楽譜と違って4本線しかありません。

 

そして音符の長さを表現する棒や旗はあるものの、
肝心なタマはなく、代わりに数字が書かれていると思います。

 

この数字は、実はウクレレ本体のネック上にある、

 

指板に対応しているのです。たとえば、
一番下の線の上に2と書いてあったら、

 

4弦の左から数えて2フレットの箇所をおさえて音を出しましょう、
という意味になります。

 

コード、つまり和音となれば、
2つや3つ以上が縦に積み上げられています。

 

同じように、弦と左から数えて何番目か、
を判断すれば正しくおさえることができます。

 

こういったタブ譜を使って、どんどん好きな曲を弾いていきましょう。

 

関連ページ

上手くなる方法
ウクレレの「神」津村泰彦さんのDVD講座!ウクレレを自宅でラクラクマスターしたい方必見!
ウクレレの独学
ウクレレの「神」津村泰彦さんのDVD講座!ウクレレを自宅でラクラクマスターしたい方必見!
ウクレレの弦
ウクレレの「神」津村泰彦さんのDVD講座!ウクレレを自宅でラクラクマスターしたい方必見!
ウクレレのチューニング
ウクレレの「神」津村泰彦さんのDVD講座!ウクレレを自宅でラクラクマスターしたい方必見!